治療と予防が可能なアレルギー症状。このホームページではこれまでに公開されているアレルギーに関する必要な情報を集めてご紹介いたします。また、アレルギー症状を改善するための効果的な医薬品も合わせてご紹介していきます。

採血で検査できるチョコレートアレルギー

チョコレートアレルギーは、チョコの原材料であるカカオが原因で起こるアレルギーです。カカオに含まれる「チラミン」という物質によって、症状が引き起こされているといわれています。
アレルギーの症状は、繰り返す事で重症化する恐れがあります。ひどくなるとアナフィラキシーショックを起こしてしまい、最悪の場合、死に至ってしまうという危険性もあります。そうならないためにも、早めの対策が必要となります。
対策でまず行わなければならないのは、アレルゲンの特定です。自分である程度目星をつけていたとしても、実はアレルゲンは違うものであった、というケースは少なくありません。避けるべき物質を誤れば、本来なら食べられる食品を避けてしまうばかりでなく、アレルゲンを避けられず、悪化させてしまう可能性もあります。
アレルギーの検査には様々な方法があります。アレルギーの原因が一つに絞りきれない時や、他にもアレルゲンがないか確かめたい時は、一度に複数の検査ができる「採血検査」がおすすめです。採血検査は、血液からアレルギーを引き起こす抗体の量を調べるという方法です。採血以外には身体に負担がかからないというメリットがあります。医師と相談しながら、アレルゲンの疑いがあるものを中心に、その他にも調べたい項目があれば一緒に検査してみても良いでしょう。
アレルギーは完治させるのが難しく、治療は主に、症状を抑える事とアレルゲンを避ける事になります。アレルゲンが特定できれば、これらの治療を進めやすくする事ができます。
特にバレンタインの季節になると、チョコレートを口にする機会が多くなります。食べ過ぎてアレルギーを発症させてしまう事もあるので、適度に楽しむようにしましょう。